忍者ブログ

ゆうゆう自適。

つらつら、まったり。つれづれ(不定期)雑記帳。海風薫るロストックから伯林、そして再び東京へ。再びドイツへ「帰る」日を夢見て、今日も今日とてしゅぎょう中。
2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポルノグラフィティのライヴ(RSF)@東京追加公演に行ってきました。

ぎりぎり電話予約で入手した今回のチケット、席に関してはほとんど期待していなかったけれど、予想に反して結構よかった!
確かに、端の席ではある。でも、比較的ステージに近い端。アキヒトやハルイチがだーっと右へ、左へと駆けるとき、顔が見える!(もちろん、彼らがステージの中央に立っていてもよく見える)

ある意味、前回のアリーナのときよりもおいしい位置なんじゃないだろうか。


【 以下、ネタバレ 】



セットリストは、基本的には前回のライヴのものと同じ。
でも「追加公演」ということで、若干内容が変わっていたりもしました。

はじめて、生で「サボテン」を聴きました。

こんなにやさしい曲だったんだ、と、
最近は自分のことでいっぱいいっぱいで、いろんなことを忘れているなあ、と、
そんなことをぼんやりと思った。

なんだか、泣きたくなった。


同じくはじめて生で聴いた曲、「蝙蝠」。
「渦」のカップリング。アルバムに収録されていない、隠れた名曲。

受験の直前にめちゃめちゃ聴いていたなあ、と、やっぱりしみじみ。


あと、9月に発売の新曲を初披露。

どこまで、
心の琴線に触れてくるのでしょう。

こんな歌を聴いたら、もう、
がんばらないわけには、いかないじゃないですか。




落ち込んだときとか、なんだかもやもやしているときに彼らの「生の声」を聞くと、まだまだやれる、という気持ちになれる。

そんな自分を死ぬほど単純だとは思うけれど、

そんな自分なんだからしょうがない。

PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

かれんだー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新こめんと

[09/21 YuN]
[09/17 むさぴょん]
[09/15 YuN]
[09/14 ぶた]
[09/14 YuN]

最新とらっくばっく

ぷろふぃーる

YuN


ドイツ生まれ、ドイツ育ちの「なんとなく日本人」。根っからのラインラントっこ。

日本の大学院で現代ドイツ文学を勉強中。ただいま、ドイツにて「しゅっちょう」修行の旅の途中。今やすっかりメクレンブルクの空と大地と海に心を奪われています。
夢は、日本とドイツをつなぐ「ことばや」さんになること。

深刻になりすぎず、でも真剣に。
こつこつ、しっかり、マイペース。がんばりすぎない程度にがんばります。

2010年4月-9月までロストック(メクレンブルク・フォアポンメルン州)、10月-2011年3月までベルリンに滞在。再度ドイツに留学することが、今後の目標のひとつ。

ぽつぽつと、不定期的に過去の日記を埋めていきます。


ぶろぐ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ゆうゆう自適。 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]