忍者ブログ

ゆうゆう自適。

つらつら、まったり。つれづれ(不定期)雑記帳。海風薫るロストックから伯林、そして再び東京へ。再びドイツへ「帰る」日を夢見て、今日も今日とてしゅぎょう中。
2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大好きなアーティスト・ポルノグラフィティが来月末にアルバムを出すという。楽しみ楽しみ。
シングル『リンク』がつい先日発売されたばかりなのに、精力的だなー。ちょっと前までアリーナツアーもしてたのにね。

こそっと、YuN的ポルノグラフィティ好き曲を3つ、挙げてみる。

1. 渦
2. グラヴィティ
3. Winding Road

次点でラック。インターネット配信のm-Floodとかも好き。
どの曲も好きすぎて甲乙つけられないー。ファンじゃないひとにはたぶん、よくわからない選曲。


『渦』は大学受験期にリリースされた曲。
ポルノのシングルの中ではマイナーな一曲だけれど、わたしの中ではイチオシ。
色っぽい歌詞にぞくぞくする。(場の雰囲気的に)なかなかカラオケで歌えないのが若干難点。

『グラヴィティ』はアルバム『m-Cabi』の収録曲。
こんな恋がしたいなあと、聴くたびに心がほっこりとなる。優しい気持ちになる。雰囲気としては『渦』と対極(笑)。

『Winding Road』は失恋の歌。
ちょうど自分がふられた時期とこの曲がリリースされた時期がかぶって、ラジオを聴きながらぼろ泣きした覚えがあります。これぞカタルシス。歌を聴いて泣いたのは、あとにも先にもこれがはじめて。


最近、あまりCDを買わなくなってきましたが、ポルノグラフィティだけは別。
アルバムも買いますよ。限定版予約しちゃったよ。気が早いなあ。


カラオケで歌うなら……

1. ハネウマライダー
2. アゲハ蝶
3. サウダージorミュージック・アワー

2、3は知名度が非常に高いけれど、最近の曲は意外と知られていない様子(しょんぼり)。

ほんとは『渦』が歌いたいんだよおお。

PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

かれんだー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新こめんと

[09/21 YuN]
[09/17 むさぴょん]
[09/15 YuN]
[09/14 ぶた]
[09/14 YuN]

最新とらっくばっく

ぷろふぃーる

YuN


ドイツ生まれ、ドイツ育ちの「なんとなく日本人」。根っからのラインラントっこ。

日本の大学院で現代ドイツ文学を勉強中。ただいま、ドイツにて「しゅっちょう」修行の旅の途中。今やすっかりメクレンブルクの空と大地と海に心を奪われています。
夢は、日本とドイツをつなぐ「ことばや」さんになること。

深刻になりすぎず、でも真剣に。
こつこつ、しっかり、マイペース。がんばりすぎない程度にがんばります。

2010年4月-9月までロストック(メクレンブルク・フォアポンメルン州)、10月-2011年3月までベルリンに滞在。再度ドイツに留学することが、今後の目標のひとつ。

ぽつぽつと、不定期的に過去の日記を埋めていきます。


ぶろぐ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ゆうゆう自適。 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]