忍者ブログ

ゆうゆう自適。

つらつら、まったり。つれづれ(不定期)雑記帳。海風薫るロストックから伯林、そして再び東京へ。再びドイツへ「帰る」日を夢見て、今日も今日とてしゅぎょう中。
2018/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相変わらず「ドイツ語deじむじむ」な毎日です。
事務仕事が一向に片づかない!

処理すべき問題が多方面からどどっと押し寄せてきて、なんだか最近、荒んでいる気がする。
「じむじむ」な日々を送り続けて一ヶ月、哀しいかな、事務メールを書く能力が各段にアップした気がします。(だから荒んできてるんじゃないのか……?)


問い合わせのメールひとつ書くにしても、徐々にやさしさがなくなっていく気がする。「いかに丁寧に問い合わせをするか」ではなく、「いかに自分の主張を通すか」が文章作成のポイントになっていて、文章も次第に「強気モード」になってくる。

「Danke im Voraus」 (あらかじめお礼を申し上げます)、「mit freundlichen Gruessen」(どうぞよろしくお願い致します)が、本文の「強気モード」に対する免罪符と化している……。「最後だけフレンドリーさを演出しても仕方なかろう」と自分で自分に突っ込み入れています。


最近抱えている諸々の問題:

 問い合わせをしても返事が返ってこない
 身に覚えのない請求が来た
 対人関係でトラブル

どれも「人の話を聞いてくれ。」の一言で表せましょう。


 に関してはそもそもやり取りができていないのでわかりませんが、
反論する際は「材料」(=論拠)をきちんと用意する、これに限ると痛感。

ホームページに書いてある文を引用する、昔のメールを転送する、スクリーンキャプチャをつける、

あの手この手で「こうなの!」とはっきり示すと、案外あっさり問題が解決することが多い。
 は、「材料」を携えて強気に(下手すれば開き直って)応対したけれど、それでも穏便に解決した。


とりあえず、ひるんではいけない。
正しくない、と思うことがあるならば、たたかう。
負けるもんかー。おー。



これらの件を通じて、日本の事務が、すばらしく優秀であることを改めて実感しました。
超親切!お仕事もはやい!

日本で生活しはじめたころはそのサービスの質の高さに日々感動していたはずなのに、いつの間にか慣れっこになっていた模様。

ありがたやー。


逆に、ドイツ人の生活は自分に正直で、ある意味それもすがすがしい。
勤務時間外は絶対働かない!とかね。

そっちのほうが健康的といえば健康的なんだけど。


確かにストレスはたまる一方だけれど、その一方で、気づかされることもたくさんある。
まあ、どうせやらなくちゃいけないんだったら、プラスで考えたほうがちょっとはお得?だと思うことにして。

がんばろー。
PR

無題

こちらにきてから事務処理の個人差があまりにはげしくてめまいがしそうな気持ちになります.

わたしにはドイツ語力の問題があるので基本的に直接で強気で場合によっては「失礼」な文章しかかけないのが1番問題かもです.しょんぼり.
by かも URL 2009/12/05(Sat)21:14:19 編集

凶暴なるままに

おつかれさまです。
事務処理は本当に体力を奪いますね。(ここ数日はやる気が完全に減退しています……)人の話を聞け!読んでくれ!と何度訴えたくなったことか。

最初こそ、そっけない対応をされたり無視されたりするたびに「自分の文章になにか問題があったんだろうか」と悩んだりもしましたが、「ドイツの事務なんてそんなもんだ」と経験者のお話を聞いて以来、「戦闘態勢」がデフォルトです。
とはいえ、怒りを露わにすると確実に負けなので、「慇懃」かつ「論理的」(目標)に責める作戦に出ています。効果のほどはい未だ不明。

最後に「Danke im Voraus」 および「mit freundlichen Gruessen」とさえ添えておけばなにを書いても許されるだろう、という姿勢に出ているわたしが一番失礼かもしれません。でも、不当な扱いを受けている以上、戦う権利はあると思うのです。

めげずに強気で行きましょう!
by YuN 2009/12/05(Sat)23:03:40 編集
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

かれんだー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新こめんと

[09/21 YuN]
[09/17 むさぴょん]
[09/15 YuN]
[09/14 ぶた]
[09/14 YuN]

最新とらっくばっく

ぷろふぃーる

YuN


ドイツ生まれ、ドイツ育ちの「なんとなく日本人」。根っからのラインラントっこ。

日本の大学院で現代ドイツ文学を勉強中。ただいま、ドイツにて「しゅっちょう」修行の旅の途中。今やすっかりメクレンブルクの空と大地と海に心を奪われています。
夢は、日本とドイツをつなぐ「ことばや」さんになること。

深刻になりすぎず、でも真剣に。
こつこつ、しっかり、マイペース。がんばりすぎない程度にがんばります。

2010年4月-9月までロストック(メクレンブルク・フォアポンメルン州)、10月-2011年3月までベルリンに滞在。再度ドイツに留学することが、今後の目標のひとつ。

ぽつぽつと、不定期的に過去の日記を埋めていきます。


ぶろぐ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ゆうゆう自適。 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]