忍者ブログ

ゆうゆう自適。

つらつら、まったり。つれづれ(不定期)雑記帳。海風薫るロストックから伯林、そして再び東京へ。再びドイツへ「帰る」日を夢見て、今日も今日とてしゅぎょう中。
2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

縁あって、大学のドイツ語仲間と日帰りで箱根に行ってきました。
「土曜日は曇り、日曜日は雨」という予報に従って計画を立てていたら、直前で天候が変わり、なんと「土曜日に雨、日曜日は快晴」という哀しい事態に!もうどうにもならない。

アメニモマケズ、箱根フリーパスを駆使して移動。
箱根湯本から強羅、強羅からケーブルカー、ロープウェー。
当初、大涌谷まで行くつもりでしたが、雨+暴風により断念。

芦ノ湖へ向かい、お昼(芦ノ湖川魚を堪能!わーい)を食べてから「海賊船」に乗船。

シメは温泉!一年ぶりの温泉。
調子に乗っていたら湯あたりした。ばかです。とほほ。


思えば、箱根はゼミ合宿で何度か行っているけれど、強羅から先に行くのははじめて。その前に、ロマンスカーに乗るのもはじめて!今まで急行でえっちらおっちら箱根に向かっていたもので……。
やはりはじめて訪れた芦ノ湖のほとりでは、箱根駅伝の碑を発見。まったく知らなかったんだけれど、箱根駅伝って大正期からずーっと続いているのね。80年!

日本でも、まだまだ知らないことがたくさんあります。


楽しい一日でした。
就職した仲間と一年ぶりに会えたのがうれしい。

また、お天気のいい日に箱根に行きたいなあ。



長らく「さん」+「ですます」で話していた友人に「ため口で話しましょう」と言われるのは別に問題ないんだけれど、いざ切り替えるとなると難しい。なんかもう定着しているしなあ……。

切り替えるならタイミングを見計らって、今!というときに変えたほうがいい。
ドイツだとそんなに悩むことないのに!

呼び捨てでも「du」でもなにも問題ない。


そういえば、「交際相手をどう呼ぶか」みたいな記事をどこかで読んだ覚えがあるけれど、ドイツにいると呼び捨てにすることにまったく抵抗がない。だって周りのひとも全員ファーストネームで呼ぶんだもん。

PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

かれんだー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新こめんと

[09/21 YuN]
[09/17 むさぴょん]
[09/15 YuN]
[09/14 ぶた]
[09/14 YuN]

最新とらっくばっく

ぷろふぃーる

YuN


ドイツ生まれ、ドイツ育ちの「なんとなく日本人」。根っからのラインラントっこ。

日本の大学院で現代ドイツ文学を勉強中。ただいま、ドイツにて「しゅっちょう」修行の旅の途中。今やすっかりメクレンブルクの空と大地と海に心を奪われています。
夢は、日本とドイツをつなぐ「ことばや」さんになること。

深刻になりすぎず、でも真剣に。
こつこつ、しっかり、マイペース。がんばりすぎない程度にがんばります。

2010年4月-9月までロストック(メクレンブルク・フォアポンメルン州)、10月-2011年3月までベルリンに滞在。再度ドイツに留学することが、今後の目標のひとつ。

ぽつぽつと、不定期的に過去の日記を埋めていきます。


ぶろぐ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ゆうゆう自適。 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]